お知らせ

こどもの日

ブログにも載せましたが、5月5日はこどもの日なので男子に新聞紙兜を。

 

Jin・7歳2か月 です。

 

クオ・4歳10か月 です。

隣の男性は遊びに来た麓に住むセラちゃん(柴犬と甲斐犬Mix)の飼主さんです。

 

この日はまだ咲き始めでしたが、5日後の菖蒲とJinです。

 

Jinは4月にぶどう膜炎から緑内障を発症し、現在治療中です。

抗生剤とステロイドの服用、炎症を抑える目薬2種類に加え、眼圧を下げる目薬の点眼で大事には至りませんでしたが(緑内障は最悪失明する)、眼圧が上がらないよう毎日一日2回の点眼はおそらく一生涯続くと思われます。

毎日どんなに健康に気をつけて世話をしてても、病気はある日突然やってきます。それも思いもかけない病気。

犬に限らず、生き物と暮らすということは命を預かるということ。極端に言えば楽しい事より心配なことの方が多いかも。毎日気が抜けませんが、Jinたちにとっては私たち夫婦だけが頼り。がんばるぞ!と。

 

–TRFコラム一覧

Return to Top ▲Return to Top ▲