トップリライアンスのサポーター

エンバーミング・原紙

emb_banner

NPO法人全国葬送支援協議会・日本エンバーミング㈱ 他の協力のもと、従来の固定施術室ではなく、移動施術室という、日本では画期的な「エンバーミング」本格施術をご提供できることとなりました。移動施術室が完成したことで、今まで福岡県外までご遺体を搬送してのエンバーミング施術が身近なものとなり、また、高額な搬送費用も解消することができました。施術をしますエンバーマーは国内屈指の技術者が執り行いますのでご安心ください。施術の時間は概ね3時間程度で、搬送時間を含めましても当日にはご自宅にお戻りが可能です。

エンバーミングについてのQ&Aです。

emb_icon-q-1

遺体の衛生保全処置です。ご遺体を生前に近い状態で保ち、防腐処理、殺菌処理を行います。日本ではまだ聞きなれない言葉ですが、土葬が主流の欧米では古くから一般的に行われています。最大で50日間ほど、ご遺体を保存することができます。施術はエンバーマーと呼ばれるIFSA(一般社団法人 日本遺体衛生保全協会)のエンバーマーライセンスを取得した者や、医学資格を有した医療従事者が行います。

emb_icon-q-2

2ヵ所の小切開(1~2cm)を行います。動脈より薬液を注入し、静脈より血液を抜き取ります。施術後にきれいに縫合します。

emb_icon-q-3

一般的には固定施術室で行いますが、トップリライアンス福岡ではトラックを改造した特殊車両の中で行います。施術室にご遺体を運び込むのではなく、ご遺体が安置されている所に赴いてエンバーミングを施します。ご遺族がご遺体を離れる時間が最小限に抑えられます。

emb_icon-q-4

感染症防止が一番のメリットです。ご遺体に触れても大丈夫です。エンバーミングを施されていないご遺体に直接触れることは、感染症を受け入れることとなります。また、エンバーミングを施すことで硬直が緩和されますので、個人が好きだった衣服を着せることができます。

emb_icon-q-5

基本180,000円(税別)です。遠方の場合は交通費(高速道路代金)をいただくこともあります。

インバウンド対応

トップリライアンス福岡では、海外遺体移送システムに不可欠なエンバーミング施設を完成させたことにより、また、貿易実務や外国語堪能な士業事務所との提携により、インバウンド対応(ご遺体海外移送システム等)が可能とな、新事業を立ち上げました。 また、ご不幸にも海外でお亡くなりになられた邦人の方の国内移送にもご相談に応じます。
福岡県内外のご葬儀社からのご相談もお受けいたします。

トップリライアンス福岡 海外遺体搬送サービス事業部
 PDR West Japan

pdr_top

top_icon

Return to Top ▲Return to Top ▲